- About Us -

ジオパーク
ジオパーク

Aromas do Valado(アロマス・ド・バラド)の蒸留所は、 ユネスコ認定のジオパーク内に位置します。 * ジオパークでは貴重な動植物を保護しながら共存するエコシステムが作られ、 コミュニティをあげてこの自然を大切にしています。 * * * シグネチャーアイテムであるシステを始め、 ラベンダー、ワイルド・ラベンダー、ローズマリー、ユーカリは ジオパーク原産のものを使用し、精油を抽出しています。

セミナー
セミナー

ジオパークの豊かな自然の恩恵を受けてこそ作られる Aromas do Valado(アロマス・ド・バラド)のエッセンシャルオイル。 この自然からの宝物を大切に活用するべく、 正しい知識・見聞を広げる活動にも積極的に取り組んでいます。

ワイルド・ラベンダー
ワイルド・ラベンダー

ワイルド・ラベンダー(Wild Lavender) 学名:Lavandula stoechas 別名:ラベンダー・ストエカス 香り:ハーバル系 * * * ポルトガルやスペインの一部が原産であるワイルド・ラベンダー。 いわゆるラベンダー(Lavandula angustifolia)よりも さらにパワフルで力強い香りが特徴です。 シャープで男性的な香りながら、 ブレンドの引き締め役やアクセントとしてクセになる香りです。

ジオパーク
ジオパーク

Aromas do Valado(アロマス・ド・バラド)の蒸留所は、 ユネスコ認定のジオパーク内に位置します。 * ジオパークでは貴重な動植物を保護しながら共存するエコシステムが作られ、 コミュニティをあげてこの自然を大切にしています。 * * * シグネチャーアイテムであるシステを始め、 ラベンダー、ワイルド・ラベンダー、ローズマリー、ユーカリは ジオパーク原産のものを使用し、精油を抽出しています。

1/5
History 

Aromas Do Valado(アロマス・ド・バラド) は、ポルトガル生まれのエッセンシャルオイル・ブランドです。    

本社・蒸留所が位置するのは、ユネスコ認定のジオパーク。

スペインとの国境にほど近い、豊かな自然が残るSeguraという村に

Aromas Do Valado(アロマス・ド・バラド)は生まれました。

「ここに自生する希少な植物の恵みを活かしたい」

その想いからブランドはスタートしました。

 

ジオパーク内にある蒸留所では、手摘みで収穫された植物から、

丁寧にエッセンシャルオイルが作られています。

全ての製品がオーガニック。

​植物の生命力を感じられるフレッシュでピュアな香りが魅力です。

2019年、日本に初上陸。

繊細でフレッシュな本物のアロマを、ポルトガルよりお届けします。

Committed to Organic

 

​PT-BIO-02に準拠して栽培された有機植物のみを使用しています。

 

Aromas do Valado(アロマス・ド・バラド)の精油は、

Ecocert認証のオーガニック・エッセンシャルオイルです。

ecocert.jpg
centro-vegetariano.jpg
vegan_vegetarian.jpg
GeoPark 

アロマス・ド・バラド誕生の由来となったジオパークについて

Enjoy Aromatherapy 

アロマセラピーをさらに楽しむためのブレンドのヒントをご紹介します。